トップ中央診療部門 > 血液浄化療法部

中央診療部門

血液浄化療法部

診療内容のご紹介

血液浄化療法一般を行っています。血液透析室においては急性腎不全の透析管理、慢性腎不全患者さんの導入、合併症を有する患者さん(心臓手術、整形外科的手術、外科手術、眼科手術等)の入院中の透析管理、腹膜透析患者さんのハイブリッド透析、免疫疾患の患者さんに対する血漿交換・吸着等を行っております。また泌尿器科外来においては腹膜透析の患者さんの維持管理を担当しております。また血液透析患者さんの内シャント血管の狭窄や閉塞に対しては基本的に外来での治療を木曜日に施行しております。(電話予約要)

スタッフ紹介

スタッフ一覧