がん診療連携拠点病院

がん診療連携拠点病院とは

 

がん診療連携拠点病院とは、全国どこに住んでいても質の高いがんの医療が受けられるように、厚生労働大臣が指定した施設です。指定された施設は、がん医療の内容や設備、がん関連の情報提供などについて、一定の基準を満たしています。

本院は、地域がん診療連携拠点病院に指定されています。