トップ > ニュース&トピックス

ニュース&トピックス

ニュース&トピックス 2016年05月

本院看護師2名が「看護功労者」及び「県民の看護師さん」の表彰を受けました 16.05.16

5月13日、山梨県看護大会が山梨県及び山梨県看護協会主催により昭和町内で行われ、本院の齊藤幸美看護師長が「看護功労者」として、志村好子看護師が「県民の看護師さん」として表彰を受けました。
    「看護功労者表彰」は県内で20年以上にわたり看護職に従事し、特に功績の優れた方々を表彰するものであり、平成28年度は17名が表彰を受けました。
    「県民の看護師さん表彰」は県内で10年以上にわたり看護職に従事し、地域の保健医療の向上に尽くす方々の日頃の労に対し、表彰をもってねぎらうことを目的としたものであり、平成28年度は6名が表彰を受けました。

<表彰者のコメント>
 (齊藤幸美看護師長)
 この度は、看護功労賞をいただきありがとうございました。諸先輩方をはじめ患者さんご家族など多くの皆様と出会い支えられ、今日まで働き続けられましたことに、心より感謝申し上げます。今後も看護職として貢献できますよう努めてまいります。

 (志村好子看護師)
 糖尿病看護認定看護師となり、来年で10年目を迎えます。糖尿病看護は、患者さんが本来有している力に気付けたり、その力を発揮できるよう支援していく事にあります。私も看護師として、私の可能性を信じ、長い目で見守り、導いてくれた諸先輩方のおかげで、今日の私が存在すると感謝しております。今後も病と共に生きる人々を支え、それぞれが価値ある人生だと気付き、その人らしい生き方ができるよう、医療チームの一員として、頑張っていきたいと思います。



 齊藤看護師長(左)と志村看護師