山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院外来受診される方セカンドオピニオン外来について

セカンドオピニオン外来について

目的

当院以外の主治医の診療を受けられている方を対象に、主治医から与えられた診断・治療の資料から、診断内容や治療法に関して当院の専門家の意見・判断を提供し、患者さんが、その意見や判断を今後の治療に際しての参考にしていただくことを目的とします。

対象となる方

今後の治療に関しての意見・判断を提供するもので、診察ではないので検査や治療行為(薬剤投与、処置)は行いません。御相談後はご紹介元の先生に継続してかかっていただくことを原則とします。
また、今後行う治療についての意見や判断の提供ですので、今までに行った治療に対するものは相談の対象ではありません。
相談内容によってはセカンドオピニオン外来よりも一般外来の受診を勧めるほうがよいと判断される場合(転医等)には、一般外来を受診していただく場合もあります。(本院受診の場合は、セカンドオピニオン受診日以外の日に紹介状を持参し、受診をしていただくこととなります。)

相談内容として適さない事項

  • 主治医に対する不満、転医希望、医療事故に関するもの
  • 医療費の内容、医療給付に関するもの
  • 医療訴訟の問題等、直接の治療以外に関するもの

相談時間及び料金

  • 原則として、お一人1時間以内です。
  • 費用は1回30分以内11,000円(税込)です。30分又はその端数を増すごとに11,000円
  • 全額自費診療となり、健康保険は適用されません。

申込から相談までの流れ

  1. 患者様の主治医にセカンドオピニオンの承諾を得てください。

  2. 上記承諾が得られましたら、下記ご連絡ください。

    〒409-3898
    山梨県中央市下河東1110番地
    山梨大学医学部附属病院 医療福祉支援センター
    セカンドオピニオン外来担当
    TEL 055-273-9871 FAX 055-273-9879
  3. 当院担当者より、手続きについてご説明いたします。

  4. セカンドオピニオンに必要な書類

    【通院先から】
    1 紹介状
    2 検査データ・画像データ

    【以下ダウンロード】
    1 セカンドオピニオン外来予約申込書
    2 相談同意書
    3 代理同意書(相談者がご家族のみの場合に必要)
  5. 上記④書類を受け取り後、当院担当医との日程調整をします。

  6. 相談日は、「セカンドオピニオン外来申込書」に基づき、本院の該当する専門医と相談のうえで、セカンドオピニオン外来担当からご連絡いたします。

  7. セカンドオピニオン終了後には、後日ご紹介いただいた主治医(医療機関)に対して、受診結果報告書を郵送します。

    他院でのセカンド・オピニオンを希望される場合は

    本院受診中の患者さんで、他院でのセカンド・オピニオンを希望される場合は、資料を用意いたしますので、主治医にご相談ください。