山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院新型コロナウイルス感染拡大に伴う電話診療による処方せん発行について

新型コロナウイルス感染拡大に伴う電話診療による処方せん発行について

 当院では、新型コロナウイルスの感染拡大を防止する観点から、以下に該当する患者さんについては電話による医師の診療を行ったうえで処方せん発行が可能となりました。
 ※当院ではオンライン診療(スマートフォンなどの画面を通じての診療)には対応はしておりません。

 〇慢性疾患等で当院を定期的に受診している
 〇継続的な処方が必要

 希望される患者さんは、本来、予約診療で来院する予定の日時に各診療科へご連絡ください。医師が電話診療に基づき処方せんを発行し、病院から患者さんがご希望する院外薬局にFAXにて送付します。 なお、医師の判断により対面診療になる場合もありますので、予めご了承ください。