山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院本学職員2名が医学教育等関係業務功労者表彰を受賞しました 19.11.28

本学職員2名が医学教育等関係業務功労者表彰を受賞しました 19.11.28

令和元年11月15日、文部科学省において、令和元年度医学教育等関係業務功労者表彰式が行われ、本学では矢崎 芳人 歯科技工士(歯科口腔外科)、二俣 晴雄 技術専門職員(解剖学講座細胞生物学)が功労者として表彰されました。

【表彰者のコメント】

歯科口腔外科 矢崎 芳人 歯科技工士

歯科口腔外科 矢崎 芳人 歯科技工士この度、文部科学省より「医学教育等関係業務功労者」を受賞させて頂きました。 推薦をしていただきました大学関係者に深く感謝申し上げます。

昭和58年に山梨医科大学医学部附属病院歯科口腔外科に採用されてから、現在も歯科口腔外科にて勤務しております。歴代の歯科口腔外科教授から現職の上木教授のご指導を始めとして、多くの諸先生方、同僚の方々のご支援、ご協力により受賞できたものと感謝しております。

今後もこの栄誉を励みとし、歯科技工物の質の向上、医療の質の向上、後進の教育、育成に微力ではございますが、貢献できるように努力してまいります。

 

 

解剖学講座細胞生物学 二俣 晴雄 技術専門職員

解剖学講座細胞生物学 二俣 晴雄 技術専門職員この度は「医学教育等関係業務功労者」を受賞させていただき光栄に存じます。このような賞を受賞できたのも、竹田教授・小田教授はじめ多くの諸先生方及び諸先輩方、同僚の方々のご協力あってのものと感謝しております。

解剖学は医学教育の根幹をなす学問ですが、献体業務に携わることにより微力ながらお役に立てたことをうれしく思います。

残り少ない時間を今後も医学教育に貢献できるように努力してまいります。