山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院新着情報成人先天性心疾患外来(ACHD)の開設について 19.11.20

成人先天性心疾患外来(ACHD)の開設について 19.11.20

2019年11月、新たに「成人先天性心疾患外来(ACHD)」を開設しました。 この専門外来は、循環器内科専門医、心臓血管外科専門医、小児循環器専門医が協力して、先天性心疾患や小児循環器疾患を有し成人期に達した患者さんの診療を行います。対象の年齢は15歳以上で、未治療・治療既往(他施設を含む)を問わず受診可能です。先天性心疾患、川崎病冠動脈病変、マルファン症候群等をはじめ、様々な疾患における循環の評価、心不全治療、不整脈治療やカテーテル治療、心臓外科手術、心臓疾患を有する妊娠出産の管理に対応します。受診を希望される場合は、「成人先天性心疾患外来(ACHD)」宛ての紹介状を準備し、かかりつけ医より受診予約の上ご来院ください。

予約方法はこちら

<関連診療科>

循環器内科、呼吸器内科(第二内科)

心臓血管外科、呼吸器外科、小児外科(第二外科)

小児科