山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院診療科リウマチ・膠原病内科

リウマチ・膠原病内科

診療内容のご紹介

 関節リウマチ、リウマチ性多発筋痛症、乾癬性関節炎、強直性脊椎炎等の炎症性関節炎、全身性エリテマトーデス、抗リン脂質抗体症候群、強皮症、混合性結合組織病、多発性筋炎/皮膚筋炎、シェーグレン症候群、成人スティル病等の代表的な膠原病、また高安動脈炎、巨細胞性動脈炎、ANCA関連血管炎、ベーチェット病等の血管炎症候群等を主に診療しております。
 リウマチ膠原病に伴う症状臓器病変は多岐にわたりますが、間質性肺炎、腎炎、神経病変などの早期診断とその治療に多くの経験を有しています。ステロイド薬、免疫抑制薬、免疫吸着・血漿交換療法等による集学的な治療とともに合併症の予防を重視します。 関節リウマチに対しては、関節エコーを用い、早期診断および治療評価を行い質の高い診療を提供しております。治療は抗リウマチ薬に加え、分子標的薬を用いた治療を積極的に導入し、寛解を目指した治療を実践しています。
 また、併設されるリウマチ膠原病センターは、リウマチ膠原病内科、整形外科、皮膚科の3診療科で構成され、協力することで質の高い医療を志しております。

外来受付スケジュール

初診:午前830分~1030分まで
再診:午前830分~11時まで
担当医が学会出席等で不在の場合がありますので、病院医事課にお問合せ下さい。
現在、他の医療機関へ通院中の方は、紹介状を持ってご来院下さい。
リウマチ膠原病内科の初診は交代制となりますので、担当医師の指定はできません。

第三内科 午前
午後
リウマチ・
膠原病
午前 △中込 大樹 花井 俊一朗
小林 惠
△中込 大樹

△:病院准教授

はじめてリウマチ・膠原病内科を受診される方(初診)

 令和24月より、膠原病・リウマチ内科の初診診療は医療機関で予約を取られた方のみとさせていただきます。ご予約はかかりつけ、もしくは近隣の医療機関を通じてお取りください。

医療機関の皆様:以下の手順でご予約をお取り下さい。
1
)診療予約申込書をダウンロードし、必要事項をご記入の上、FAXでお送り下さい。
 山梨大学医学部附属病院予約申込書   
 予約専用FAX番号:055-273-9832
 予約FAX受付時間:午前830~午後500

※土日祝日・年末年始は受付業務を行っておりません。

2)ご予約が完了次第、「診療予約表」をFAXにて返送致します。  
3)紹介状は、予約日の前々日までにFAX055-273-9685:第3内科医局)にてお送り下さい。
※緊急対応を要する際は、直接に病院代表電話(055-273-1111)までご連絡頂き、「内科外来」をお申し付け下さい。

 ご理解ご協力のほどを、よろしくお願いいたします。
 ご不明な点は、予約変更センター(055-273-9815)へご連絡ください。

診療科・講座のホームページアドレス

第三内科ホームページ
http://yamanashi-3nai.com/

スタッフ紹介

中込 大樹
中込 大樹
役割 助教
兼務・所属 リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.17
専門領域 リウマチ・膠原病
資格 日本内科学会(認定医)
日本リウマチ学会(専門医・指導医・評議員)
日本皮膚科学会(専門医)
花井 俊一朗
花井 俊一朗
役割 助教
兼務・所属 リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.22
専門領域 リウマチ・膠原病
資格 日本内科学会(総合内科専門医・認定医)
日本リウマチ学会(専門医)
小林 惠
小林 惠
役割 臨床助教
兼務・所属 リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.26
専門領域 リウマチ・膠原病
資格 日本内科学会(認定医)
朝比奈 謙吾
朝比奈 謙吾
役割 医員
兼務・所属 糖尿病・内分泌内科/ 腎臓内科/ リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.30
伊藤 遼介
伊藤 遼介
役割 医員
兼務・所属 糖尿病・内分泌内科/ 腎臓内科/ リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.30
中山 知美
中山 知美
役割 医員
兼務・所属 糖尿病・内分泌内科/ 腎臓内科/ リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.30
前島 優
前島 優
役割 医員
兼務・所属 糖尿病・内分泌内科/ 腎臓内科/ リウマチ・膠原病内科
卒業年 H.30