山梨大学医学部附属病院

山梨大学医学部附属病院病院情報の公表病院機能評価認定

病院機能評価認定

山梨大学医学部附属病院は、(公財)日本医療機能評価機構(※1)が実施する病院機能評価(※2)を受審し、同法人が定める基準を達成した病院として認定を受けました。

 この度、本院が受審した病院機能評価は、現時点で最も新しい基準の内容(一般病院3<3rdG:Ver.2.0)です。
平成12年1月に初めて認定を受審して以降、平成17年、平成22年、そして令和4年と病院機能向上の向上のため、病院機能評価を受審してまいりました。

 今回の認定を新たなスタートとして、今後も改善活動を継続し、当院の理念である「すべての患者さんに安心を」の達成に向けて、安全で質の高い医療の提供を職員一同、努力して参ります。

 

認定証

 

(※1)(公財)日本医療機能評価機構は、国民の健康と福祉の向上に寄与することを理念とし、中立的・科学的な立場で医療の質・安全の向上と信頼できる医療の確保に関する事業を行う公益財団法人です。

(※2)病院機能評価は、我が国の医療機関の機能の充実・向上を図るために、公益財団法人日本医療機能評価機構が第三者機関として中立的な立場で医療機関の機能を評価するもので、令和4年7月8日現在で発表されている認定病院数は、全国8,182病院中2,041病院となっています。